妻の離活について

離活とは、ドラマなどから火が付いて広がりを見せている言葉で、離婚するための活動のことです。

 
妻で離婚を望む方や考えている方が増えたため、動き出すための用意である離活で下準備をするのが大切だと思えるようになってきたのが広まりの理由です。用意ができていれば、離婚を切り出す勇気も与えてくれ、動き出す重要性も理解できポピュラーになっています。

 
どうして離活をするのかというと、離婚が成立するときに相手から確実に自分の損害に見合った損害賠償がもらえるように手はずを整えることにあります。下準備は配偶者に悟られずに、着々と進めていくことが必要になります。

牧草地03
離婚したい相手がまじめに結婚生活を行っていない証拠や証明する物を集めてそろえます。相手が不倫などを行っている場合は、調停離婚や裁判離婚のときにうまく離婚が進むように、不倫を公にも認めてもらう証拠が必要となります。探偵に頼んで調べてもらう例が簡単です。

 
離活をする大きな意味は、相手から損害賠償をもらうことで慰謝料が大きな賠償です。夫が愛人と不貞行為である浮気・不倫をした場合、損害を被ったことで貞操義務に違反し、貞操権侵害による精神的な苦痛などから慰謝料を請求ができます。

 

Filed under: 未分類 — りこんじゅんびとせいかつでのちゅうい 10:43 PM